« 競走馬名応募 | トップページ | 日経新春杯 »

2015年1月14日 (水)

年末ジャンボミニ

10,000,000通につき10本
つまり1,000,000分の1と言う確率
これは現実的には可能性が無いという数字
4等(7万円)までを当たりとしても
10,000,000通あたり1,230本
0.0123%
やはり可能性が無いと言える
仮にパチンコ台の確立が300分の1だとすると
およそ0.3%、この確立もゼロに近いけど
現実にパチンコ台は当たりが出るので
ここまで確率を引き上げたら宝くじも
当たるかもと思える
つまり30枚買えば0.369%になり
一応はパチンコ程度の確率になるわけだ
この確率での投資は9,000円
パチンコはあまりやらないので詳しくはわからないが
一回転で当たりを引く事ってあるのかな?
昨年末に宝くじを買ってみたものの
冷静に考えればお金を捨てるような行為だったと思う
それにしても年末ジャンボミニとか
totoのビッグミニとか
ネーミングが不自然だよね

« 競走馬名応募 | トップページ | 日経新春杯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577496/60972023

この記事へのトラックバック一覧です: 年末ジャンボミニ:

« 競走馬名応募 | トップページ | 日経新春杯 »

.

  • Amazon.
  • 出資馬
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

↓↓↓↓↓↓↓

  • 楽天
無料ブログはココログ