« docomo Wi-Fi パソコンでの使用方法 | トップページ | CBC賞 »

2015年7月 2日 (木)

現役馬を5頭にしたいのだけど

現役馬を5頭以上にしたくて年々出資馬を
増やしていく予定、潤沢な資金があるわけでは
無いので慎重に選んでいるつもりなのだけど
素人が走る馬を選ぶのは難しい

2011年産1頭、4歳500万
2012年産2頭、未勝利引退1頭、3歳未勝利1頭
2013年産3頭、怪我療養中1頭、2歳未勝利1頭
2014年産4頭予定


現3歳馬までの出資してる馬の6頭分のデータ
一口馬主DBの平均と比べると
とても馬選びが下手な印象

平均募集価格2,316万円
1口馬主全体の平均よりやや高め

勝ち上がり率50%
こちらも平均よりやや高め

2勝馬率0%
平均22.6%

重賞出走率0%
平均12.5%

募集価格回収馬率0%
平均27.0%

ここからはネガティブなデータ
屈腱炎発症率33.3%
3歳未満引退率16.7%
4歳未満引退率50.0%
5歳未満引退率66.7%
募集価格回収半額未満50.0%

平均がどれくらいかはわかりませんが
今年の結果次第では5歳未満引退率は
100%になってしまうかもしれないし
やはり馬の選び方が下手な気がします

6頭出資して勝ち上がった3頭のうち2
頭が屈腱炎引退、健康でいる事は大切だなと思います
2頭が未勝利で引退
残る現役馬は1勝のウイントゥモロー
3歳未勝利のウインハインズ
クラブの意向はわかりませんが
ウイントゥモローも成績次第では
引退勧告があるかもしれません

現2歳世代はウイングラウベンがまずまずの船出
ウインクロノスは怪我のため2歳デビューは絶望的
密かに期待しているのはロッコウオロシ産駒の
ウインアンビション、7月末にデビュー予定なので
約1ヶ月は現実逃避して楽しめる

« docomo Wi-Fi パソコンでの使用方法 | トップページ | CBC賞 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577496/61822491

この記事へのトラックバック一覧です: 現役馬を5頭にしたいのだけど:

« docomo Wi-Fi パソコンでの使用方法 | トップページ | CBC賞 »

.

  • Amazon.
  • 出資馬
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

↓↓↓↓↓↓↓

  • 楽天
無料ブログはココログ